Carousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel image

商品

パウチ100g

パウチ250g

ビン100g

ビン150g

ビン500g

1歳未満の乳児には与えないでください。

自然豊かな阿波で採れるはちみつ

井本養蜂園のある阿波市は北に阿讃山脈、南に吉野川の流れる水と緑の溢れる土地で、年間を通して温暖で雨が少なくミツバチが暮らしやすい気候です。

おいしいはちみつのために

早朝から採蜜

ミツバチは集めてきた花の蜜を巣箱の中で水分を飛ばしながら熟成させます。この作業は夜間にも行われるため、朝ふたたび花の蜜を集め始める前の最も濃く甘い蜂蜜を採っています。

ミツバチの食糧は蜂蜜

蜂蜜に砂糖が混入する危険を排除するため、年間を通して砂糖液の給餌を行いません。採蜜量は減ってしまいますが、ミツバチの健康を保つためにも採りすぎないよう心がけています。

自然のままの蜂蜜

井本養蜂園では、巣箱に貯蔵された蜂蜜から不純物を取り除いたものをそのまま商品にしています。また、結晶化した蜂蜜は42度以下で溶かし栄養素を壊さないようにしています。

採蜜の個性を活かす

蜂蜜の味・香り・色はミツバチが訪れる花によって、違いが現れます。その個性を楽しんでもらいたいとの思いから、採蜜する地域と時期を分けてお届けしています。

不純物の少ない蜂蜜

採蜜シーズンに女王蜂の移動を制限することで“育児をする巣” と“蜂蜜を貯蔵する巣” を分け、不純物の少ない蜂蜜を採集します。

養蜂っておもしろい

自然の中で働きたい。そんな思いから豊かな自然に恵まれた阿波市の地域おこし協力隊として養蜂の技術を学び、2021 年、阿波市で井本養蜂園を始めました。

養蜂家となって気づいたミツバチや蜂蜜の魅力をミツバチが集めた自然のままの蜂蜜と共にお届けしたいと考えています。

お知らせ

2022.01.09 ただいま準備中です。